ドテラの使命

世界中の人々に癒やしと希望をもたらし、病気や貧困から解放され自立した生活を送れるよう支援することは、私たちの使命です。
ドテラは、非営利団体「ドテラ・ヒーリングハンズ基金」(米国内国歳入法典第501条C項3号に基づく免税非営利公益法人)を設立し、世界中の機関と協力しながら、人々の生活向上を手助けする活動を行っています。ドテラ・インターナショナルが運営にかかわるすべての経費を負担しており、寄付金は全額、援助を必要とする人々に使われています。

ヒーリングハンズ基金による、ネパールでのプロジェクト

ネパールにウィンターグリーンの蒸留所の視察とヒーリングハンズ活動に来ております。 生中継で簡単に報告させて頂きますね。

ネパールより (^^)/

←村に入った時の歓迎セレモニー

↓ウィンターグリーンの蒸留所の様子 山の中にあり1時間半歩き(往復3時間半)ました。

 





ヒーリングハンズ基金による、ネパールでのプロジェクト


※右下の四角をクリックすると、
大きな画面で開きます。

 

ヒーリングハンズプロジェクト 日本 常総市

2015年9月の大豪雨と鬼怒川の決壊によって発生した常総市を中心とする
「関東・東北大水害」の被災地にて米国ドテラ社とドテラジャパンの支援を受け、 エッセンシャルオイルをつかった癒しのボランティア活動を行いました。

日本ホリスティックアロマライフ協会のメンバーも参加しました。

 





コ・インパクトソーシングプロジェクト: グアテマラ カルダモン

2015年2月、コ・インパクトソーシングプロジェクトとヒーリングハンズ基金の活動の一環として、2グループに構成されたIPCたちがグアテマラへと出発しました。

グアテマラ市内に到着直後、ポロチークと呼ばれる地域に新しく建設された「シカーブ・トレーニングセンター」で宿泊をしました。この施設は、ヒーリングハンズ基金が「チョイス・ヒューマニタリアン」と協賛して建設されたもので、周辺地域に住む人々が農業や職業トレーニングを受講し、 政府からの受講認定書を受けることができます。周辺地域の人々はここで新しい知識を学び、職を得ることによって、貧窮に苦しんでいた家族を養うことができます。

一行はその後、このトレーニングセンターの浄化槽の設置やカルダモンの種まきなどの活動を行いました。そして、地域の医療クリニックにて助産師や看護師へエッセンシャルオイルのトレーニングを実施しました。また、このクリニックで働く医師はクリニックの費用1年分をヒーリングハンズ基金から贈られ、これからこの地域で人々により良い医療サービスを提供することでしょう。

そして、この旅の目玉として、一行はカルダモンの種まきの実施、原産植物の乾燥・蒸留施設を訪問しました。収穫された原産植物を乾燥するためのこの施設は、ヒーリングハンズ基金に寄せられた皆様の寄付によって建設することが可能となりました。このプロジェクトを可能にした、皆様のご協力に心より感謝いたします。また、一行は2度の「デイズ・フォー・ガール」トレーニングを地域の学校で行い、参加者には女性用衛生用品の配布を行いました。

ポロチークを発った後、一行はグアテマラのアンティグア、アティトラン湖、グアテマラ市内を周り、グアテマラという美しい地域と魅力的な文化を楽しむ良い機会となりました。

ヒーリングハンズ基金による、ハイチでのウォータープロジェクト

ハイチは、ドテラのベチバーエッセンシャルオイル(日本未発売)の原産地です。ドテラ・ヒーリングハンズ基金は、原料の生産者やオイルの製造者が大勢いるハイチ南西部・レカイ近郊の山あいに暮らす人々を支援するため、以下の3つのプロジェクトに寄付を行いました。

  1. これまでこの地域に住む数百人の人々は、飲料水を汲むために3時間も山を往復しなくてはならず、多くの場合、その仕事を担うのは子どもたちでした。今回、ドテラの寄付によって、井戸水をくみ上げて貯水する飲料水システムが設置されました。このシステムは、深さ182mもの掘り抜き井戸と太陽光発電ポンプ、 そして鉄塔上に設置された大容量の貯水タンクを備え、地域の人々はこれから先何年にもわたって、いつでも飲料水を飲めるようになったのです。
  2. また、収穫したベチバーの根や製造ツールなどの保管庫、高品質なエッセンシャルオイルを製造する工場、出荷前のオイルを貯蔵する鍵付きの倉庫、製造者たちが集まる集会所や事務作業を行うオフィスが建設されました。
  3. さらに、地元の資源を有効に使用した学習机36台と教卓5台を、地域の学校に寄贈しました。

これらの取り組みは、支援活動全体のほんの一部です。 私たちは、ドテラ・ヒーリングハンズ基金を通して地域に貢献し、長い目で見て地域に良い影響を与えることができることに喜びを感じています。

※ dōTERRA社より引用

PageTop